マイホームの健康診断受けてみませんか?

ホームページ開設のご挨拶

人間に人間ドッグがあるように、車に車検があるように、
住宅にインスペクション(建築士による第三者検査)が当たり前の時代になります。
中古車で考えれば、新車と値段が変わらない中古車がある一方で、二束三文の中古車もあります。
この違いは何でしょうか?

キチンと車検を受け、丁寧に扱われ、愛情を注いだ車の価値は急には下がりません。
残念ながら日本の住宅は通り一辺倒に価値が下がり続ける文化です。
壊しては建て、新築ありきで高度成長をしてきた日本ですが、中古建物の価値を下げてしまい、そのツケが空き家問題として浮き彫りとなってきました。

いま国は空き家対策の1つとしてインスペクション制度を定着させようとしています。
弊社では中古建物流通促進のためのインスペクション(建築士による建物診断)提供と併せて、新築マイホームの定期点検の提供をスタートしました。

マイホーム購入はゴールではありません。
幸せな毎日を送るために、生活にかかわる大きな支出を見通していく必要があります。
経年保全のリフォームにあわせて設備の機能性アップを検討したり、シロアリ、自然災害、省エネ、バリアフリーの他、住宅ローンの借り換えや保険の見直しも検討しておくべきでしょう。
その全てのスタートがインスペクションによる現状把握と保証制度です。

目先のリフォームや、単発的な修繕提案ではなく、不動産の価値を高めて行く管理・メンテナンスに貢献いたします。また、ハウスメーカー様のアフターメンテナンス代行として、リフォーム受注の掘り起こしにも貢献いたします。
補助金制度などもありますので、お気軽にご相談ください。
?Gg[???ubN}[N??